不眠症の人は何人くらいいるのでしょうか?

不眠症や睡眠障害は、マスコミなどで良く取り上げられているので、
最近は割とポピュラーな病気だと思います。

 

 

それで、日本での調査結果だと、
20歳以上だと、21%が不眠に悩んでいるという調査結果があります。

 

 

5人に一人と言うことなので、
不眠症の方は世の中に多いと言えます。

 

男性より、女性の不眠症の方がやや多い位です。

 

 

年齢別には、60歳以上の年齢の方の不眠症
の割合が多いようです。

 

 

これは、年齢共に睡眠時間短くなり、
眠れないと言って、病院受診した結果
不眠症と診断されているために割合が増えているのではないかと思います。

 

 

不眠の原因によって、対処が違ってくるので、
若い方と高齢の方の対処は変わってくると思います。

 

 

生活に支障をきたす状況が長く続いている方は
一度、医師に相談してみてもよいかもしれません。