ICD-10とDSMは、同じものなのでしょうか。教えて頂けますと幸いです。

DSMは、Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders
(精神障害の診断と統計の手引き)
でアメリカ精神医学会が作った手引き。

 

 

ICD-10は、
International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems
(疾病及び関連保健問題の国際統計分類)

 

 

10は、第10版と言う事です。

 

 

精神医学の分野では、
DSMと並んで重要な診断の手引きとして使われています。
どちらが優れているとか劣っているという事もないようです。

 

 

お医者さんによって、DSMを使う方、ICD-10を使う方に
分かれますが、好み的な所かなと思います。

 

 

日本の厚生労働省とかは、
統計調査をする時にICD-10が使われています。

 

WHOが出しているということで、
ICDの方が国際的な香りはするかなと思います。

 

 

 

2013年に発売予定のDSM-5では、ICD−10と統合されるらしいので、
ほとんど垣根はなくなるのかなと思いますね。

 

 

 

1900年から10年ごとに更新されているので、歴史のある手引きです。