大学生の昼夜逆転は不登校?うつ病?

(質問続き)

 

大学生男子です。昼夜逆転してしまい夕方からのバイトはいけるのですが、
昼間の学校にまったくいけません。これは不登校とかうつ病という症状なのでしょうか?

 

 

A(回答)
昼間の学校にいけないというのは、心配ですね。

 

 

 

質問を見る限り、うつ病というよりも、昼夜逆転が原因かなと思います。

 

 

 

昔は、昼夜逆転はただだらしないだけで、
気合でいくらでも
朝起きられるものだという考え方でした。

 

 

 

 

 

今は、睡眠相後退症候群などの、
本来朝起きて生活するリズムが
狂ってしまった病気として治療の対象になっています。

 

 

 

 

 

相談者さんのように、どんなに努力しても
朝起きることができないという症状です。

 

 

 

 

 

 

 

相談者さんが、
どれくらい朝起きる努力をされたか
文面からではわからないのですが

 

 

 

もし起きる意思は相当強いのに
朝起きれないという事であれば、
一度病院に行ってもいかなと思います。

 

 

 

 

 

受診する病院は、睡眠障害の専門の病院を選んでください。
「睡眠障害 治療」などで検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

治療としては、生活リズムを整える指導や、高照度光療法という
朝強い光を浴びせる治療などが行われています。

 

 

 

 

 

病気の割合的には、人口の0.1%くらいでかかる病気で
思春期から成人期に多いです。