大学生でもうつ病になるのでしょうか。

大学生でも、うつ病になる方はおられます。

 

 

ただし、大学生の場合まだ精神的に未熟なので

 

・友達と一緒にいても仲間外れみたいに感じる
・人と話すのが怖い。
・生きている価値がない
・将来が不安

 

などの、対人関係や青年期特有の悩み(自分とは何?)のような
事で悩み、学校に行けなくなる方が多いです。

 

 

難しい言葉でいうと、アイデンティティ(自我同一性)の悩みともいえます。

 

 

悩む→学校に行けなくなる→無気力→うつ病

 

 

と考えるわけですが、この場合、
青年期の一般的な悩みに悩んでいる途中だと
考える方が妥当だと思います。

 

 

通常は、友達や先輩に相談しながら、
その中で解決されていくものなのですが、
現代は人間関係が薄くなってきているのでそうでもないようです。

 

 

こういう悩みは、精神科に行っても解決しないので、
カウンセリングを受けて、自分について見つめなおす方が
良いと思います。

 

 

 

ある程度の規模の大学なら、学生相談室というものがあり
専門のカウンセラーがいると思うので、相談してみると
何かしら発見があると思います。

 

 

大学の学生相談なら、大学のサービスなので、
ほとんどの所が無料ですしね。