自分で眠れるコツをつかむ方法

睡眠不足になってしまうことの原因の中に、
体が疲れていないからという理由も挙げられますが、
精神的なストレス、悩みを抱えているので眠れないといった理由も挙げられます。

 

 

こういった悩みや不安を抱えていることで眠れない時というのは
、まずは自分自身を安心させるコツをつかむことが大事です。

 

 

悩みや不安は加速すると悪い考えや結果しか生まないことが多いので、
いったん頭をスッキリさせるために暖かい飲み物を飲んだり、
楽しいこと、前向きになれることを頭に思い浮かべるようにしましょう。

 

 

また、昔思いっきり笑った出来事を思い浮かべてみるのも大事ですし、
気分的に楽になることが大切です。

 

 

そして、万が一自分が悩んでいることが悪い展開になってしまったとしても、
それはその時に考えればいいことだと悩みを消し去るようにすることもいい方法です。

 

 

今悩んでも、悪い方向に進んでしまった時は、
結局悪い方向になってしまったその時にも悩まなければいけないことになりますから、
悩む時間を多くしないためにも、前もって色々と悩んでしまっては損だと思うようにしましょう。
そうやってポジティブに物事を考えるようにすることが眠りを妨げないようにするコツでもあります。