母親が病気になったのをきっかけにうつ病に

友人でもあり、同僚でもあった方がうつ病になった体験談を紹介します。

 

 

以前働いたところで、友人でもあった同僚がうつ病になってしまい、
毎日とても元気がなく日に日に顔色も悪くなっていきました。

 

 

その前までは、とても明るく元気の良い友人でしたが、
母親が病気になってしまったきっかけもあり、うつ病になってしまいました。

 

 

いろいろと相談にものっていましたが、
だんだんと一緒に行っていた食事にも行かなくなってしまい、
休日にはよくショッピングへでかけたり、

 

 

いろいろな観光地などへも旅行に行っていた仲でしたが、
今ではほとんど行かなくなってしまい、会社も休みがちになっています。

 

 

友人と話したところ、心療内科ではうつ病と言われてしまい薬を飲んでいると言っていましたが、
今までは薬なども全くの無縁の友人だったので、
その時はなんて言葉をかけて良いのか分からないでいました。

 

 

今ではなるべく、元気を出してやがんばってなどの言葉を言わないようにしていますが
、その時の状況に応じてとても暗くて、
声をかけにくい日などもあるので、なんとかしてあげたいと思ってしまいます。

 

 

 

うつ病の人が周りに今までは居なかったので、
どんな風に接して良いか分からなかったのですが、
なるべくそっとして挙げた方が良いのかなと、今では思っています。"