高校時代の女友達がうつ病になりました。

女性のうつ病についてですが、私の実際の体験談ではないのですが、
高校時代の友人がうつ病になりました。

 

 

彼女は高校時代から、とても責任感が強くまじめな性格でしたので、
社会人になって会社でのストレスや心配事などが原因でうつ病になってしまったようです。

 

 

その子を見ていて、まず女性としてつらいのは、薬の副作用で体重が増えてしまうことでした。
彼女はもともと極端にスリムな体型ではありませんでしたが、
うつ病の薬を飲むようになってからは、周りの人が驚くくらいに体重が増えていっていました。

 

でも本人は太ってからも前向きにオシャレやダイエットを頑張っています。

 

 

あとは、やはり薬の副作用のせいで、
朝起きれなくなり仕事を休職しなければならなくなってしまって、
結局は退職してしましました。

 

 

病気とうまく付き合っていくには、
薬は欠かせないようなのでそれを前提とした仕事を選ばなければいけないようです。

 

 

彼女はフリーランスでもできる職業でしたので、
家族のサポートを得ながらフリーで仕事を頑張っています。

 

 

彼女の体験談を聞いていて、
うつ病でも前向きに頑張っていて自分も元気をもらっています。
本人も病気を治して、元のように会社勤めをしたいと頑張っています。