うつ病は原因を見つけたら早く治るのでしょうか?

うつ病のカウンセリングに来られる方に、
自分の性格が悪い、親の育て方が悪い、夫婦関係が悪い、
上司が悪いなど原因を追究される方が良くおられます。

 

 

やはり、普通の考え方だと原因をみつけ、原因を
やっつければ問題は解決すると考えがちです。

 

 

これは、ある程度は正しいかなと思います。

 

 

しかし、例えば、自分の性格が悪い!といって
自分を責めても自分の性格はすぐに変わりません。
そんな自分の性格をさらにせめて悪化する方もいます・・。

 

 

また、親が悪い、嫁(夫)が悪いと悪者捜しを
はじめてしまうと家族関係までぎくしゃくして
協力してもらうことが難しくなります。

 

 

このように良かれたと思った原因探しが
より悪循環を招いてしまうことが良くあります。。

 

 

 

うつ病の原因は、あなたが考えている原因が
当たっていることもあるし、原因が
分からないことも多いので、一人では、あまり考えすぎないようにしましょう。

 

 

 

ただし、自分の性格(物事への考え方)
、夫婦関係の言葉かけや接し方、親への感情などはカウンセリングの中で扱うことができます。

 

 

これらは時間をかけることで少しずつ良い方向に
向かうことができると思うのですが、やはり、一人では
あまり考えすぎな方が良いかなと思います。

 

 

あくまで専門家と一緒に取り組むようにした方が
良いと思いますよ。