自分を責めずに休むと良いです。

今まで生きてきて落ち込んだ事は数えるほどあります。
仕事が忙しい中家事と子育ての両立が上手くいかず、
激しく落ち込みプチうつになりました。

 

朝早く出勤しなければならない時は、
家の片付けが出来ず散らかったまま出かけます。

 

帰ったら出かけた時のままの部屋を見てストレスが溜まり、
片付けをしてから夕食の準備をするので遅い食事になり、食器の片付けをする。

 

それから、お風呂の準備となると自分の時間が持てません。
その生活の対処方法が分かりませんでした。
人は一人の時間も大切でリラックスできないと心が不安定になります。

 

しかし、そんな落ち込みを乗り越えました。まず行ったのが休むという事です。

 

 

具体的な対処方法は,仕事をしばらく休み今まで足りなかった睡眠をたっぷりとりました。

 

睡眠をとるだけでも落ち込みがなくなり、体の疲れがとれて、快適になりました。
気になってしかたなかった部屋の掃除をして綺麗な部屋で過ごすと、心が快復しました。

 

 

綺麗に整理整頓されていない部屋から解放されると、
今まで落ち込んでいた時間がもったいないのではと考えが変わりました。

 

自分に自信が持てるようになり、仕事や家事ではない趣味を始めました。

 

 

前は、他の女性は家事も仕事も両立しているのに私は出来ないと
自分をせめてプチうつでしたが、自分は頑張っている大丈夫だと評価し、
プチうつから卒業しました。

 

 

 

対処方法は、人によって違いますが自分を責めずに休むと良いです。