正月うつでつらいのですが、対策は何かあるでしょうか?

・正月うつってなに?

 

正月うつというのは、年末年始の休み明けに気分が落ち込み仕事などがはかどらないことを指します。

 

 

正月うつという病名があるわけではなく、正月明けの
状態を指すようですね。

 

 

 

・なぜ正月うつになるの?

 

ゴールデンウィークや夏休み明けなど、長いお休みの間に生活リズムが崩れる
事が原因です。

 

体やこころがお休みモードになるので、急に仕事モードに戻れなくて
辛いという事ですね。。

 

 

・対策や予防は何かありますか?

 

対策や予防は何かありますか?

 

 

@生活リズムを戻す
対策としては、生活リズムを元に戻すという事だと思います。
特に、お休みの間は、夜遅く寝て、朝遅くに起きるという生活が
身についていたりするので、仕事モードに戻す必要があります。

 

 

 

まずは、早寝をしてリズムを整えることが大事です。
睡眠が取れてくるとだんだんと体の調子も良くなってきます。

 

 

「なかなか寝付けないよ・・・」という方は、サプリメントや、
光を使った目覚まし時計とかも有効だと思います。
うつ・不眠・ストレス対策に!体にやさしい天然成分サプリ&グッズ特集

 

 

 

 

A仕事に戻る前の準備

 

次に、仕事では、人とコミュニケーションをとったり、知的活動をしますので、
休日明けの、1日前くらいから、人と話す機会をつくることや、
新聞やパソコンを触る、会社の書類を少し眺めるなど、知的な
活動をしておいた方が良いです。

 

 

さらに余裕があれば、会社の近くまで行ってみるというのも有効だと思います。
とりあえず、会社の前まで行って、喫茶店でお茶を飲んで帰ってくるだけでも
一日目の調子が全然違いますよ。

 

 

 

B軽い運動

 

休み中にのんびりしすぎて、仕事や学校にうまく乗れないという方は
軽い運動をするとよいようです。

 

アクティブレストという考え方で、ラジオ体操や、軽い散歩やジョギングなど
軽く汗をかける運動がおすすめです。

 

 

C気持ちの持ち方

 

一年の計は元旦にありといって、大きな目標を立てて、
それに向けて少しずつ計画を立てるというのも気分がよくなるかもしれません。

 

とりあえず、土日に楽しい予定を組めるとよいと思います(^^)/

 

あとは、仕事に復帰したばかりなので取りあえず目の前の仕事を
ほどほどに片付けていくというのも大事ですね。

 

 

D胃腸を整える。

 

1月7日は七草です。
おせち料理やお酒などで疲れ体を休めるという意味とともに、野菜が不足しがちな
身体のバランスをとってくれる習慣です。

 

年末からの忘年会などの疲れが胃に出ていて体調が悪い可能性もあるので
この辺りで、消化に良いものを食べて胃腸を整えるとよいと思います。

 

野菜不足や栄養不足を一度に補える今話題のユーグレナを試してみるのも体のバランスが整うので良いかなと思いますね。

 

栄養バランスは、体力の回復に大事だと思います。


正月うつでつらいのですが、対策は何かあるでしょうか?関連ページ

ストレスチェック義務化法案というのはどんなものでしょうか?
ユニクロとうつの記事について