眠れないので精神科を受診した体験談

私は、仕事や家庭などのあらゆるストレスを抱えており、この頃は眠れない日々が続いていました、

 

そこで、以前に友人が通院をしていたという精神科を紹介してもらい、
本格的に治療に取り組むことにしました。

 

 

私は、精神科に通うことについてはじめのうちは抵抗があったのですが、
親身になって話を聞いてくれる主治医と巡り合うことができたため、
現在ではすすんで通院ができるようになりました。

 

 

私は、睡眠導入剤を使って眠れない悩みを解決することを心がけており、
時にはインターネットなどを利用して、いろいろな人の体験談をチェックしています。

 

 

体験談の中には、私と同じような立場にある人の状況が理解できるものがあり、
治療に対するモチベーションを高めるうえでも非常に役に立つと思っています。

 

 

眠れない状態が続くことによって、
日に日に体力が衰えてゆくことがありますが、
私は仕事が忙しいこともあり、何とかして体力の維持をしたいと考えています。

 

 

この頃は、精神科の医師に薬の処方量や種類を変えてもらったり、
カウンセリングなどの新しい治療法を取り入れることによって、治療にこだわっています。
これからも、理想的な治療を求めて精神科に通い続けたいと考えています。"