病院にソーシャルワーカーという人がいるのですが何をする人でしょうか。

ソーシャルワーカーは日本語では社会福祉士といいます。
精神科に勤務しているソーシャルワーカーのことを精神保健福祉士といいます。

 

 

資格的には、
・精神保健福祉士
・社会福祉士
の二つがあります。

 

総合病院なら、社会福祉士が、精神科の単科の病院なら精神保健福祉士が
いるという感じですね。

 

 

定義
社会福祉士は社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、
身体上若しくは精神上の障害があること又は
環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ

助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師
その他の保健医療サービスを提供する者その他の
関係者との連絡及び調整
その他の援助を行うことを業とする者をいう

 

 

 

ということで、
お仕事的には、
福祉手帳や医療費の調整や、通院や入院のときの調整をしてくれます。
病院によっては、デイケア等でグループの運営にかかわっていることもありますね。

 

 

福祉の専門家などので、その地域のどんな資源を
使うとよりよく生活できるかと言う点に強いと思います。

 

 

障害者基礎年金や、
障害者手帳、生活保護などの福祉に
ついて詳しので、休職するときは復帰する時
にお世話になることが多いと思います。