うつ病の克服には通院が役に立ちました。

うつ病を克服した私自身の体験談をここで述べたいと思います。

 

うつ病にかかったことがある方はたいていの方がそうだと思いますが自分自身がそんな病気であることを少しも思ったことが無いと思います。

 

いつの間にやら病気にかかっていたというよりも徐々に徐々
に病魔におかされていく感じだと思うのですが、
それと気付くにはやはり病院の先生など専門家の判断がなければ気づかないようです。

 

 

なぜなら周りの人たちから変わった人とかおかしい人だと言われて初めて自分自身がそうではないと
心の中で葛藤するかのような感じになるからです。

 

 

うつ病になって次にそれを克服するためのどういう努力が必要かというのは、
ひとによって違うと思うのですが、私自身の場合はオーソドックスな意見かもしれませんが、通院したことが全てでした。

 

 

それまでは色々な人の本を読んでうつ病を克服するための努力をしましたが、
やはり先生の指示にしっかりと従うことが大切だと感じたのです。

 

 

人を信じるなかったからこそうつ病になったと思うので、
先生の言うことを信じるか信じないかといえば、ほとんどの人が信じないと思いますが、
私自身は藁をもすがる気持ちでうつ病克服したいと思っていたので、先生のいうことだけを信じてとにかく努力しました。

 

 

先生も本当にびっくりされていましたが、うつ病を克服した時には本当に感動しました。
この体験談が少しでもうつの人に何かの役に立てればいいなと思いました。