うつ病から回復した体験について うつ病 体験談 回復

私は、うつ病に悩む人と出会うたびに、私自身がこの病気にかかった体験談を話しています。

 

 

私は、数年前に仕事に関するストレスから、うつ病にかかってしまいました。上司からのプレッシャーや、
同僚との関係がうまくいかず、次第にふさぎ込んでしまうようになり、医師から「うつ病」だと診断されました。

 

 

毎日何もやる気が起きず、趣味だったスポーツにも興味が薄れ、
外出することが少ない日々が続いていました。自分がうつ病になっているかもしれない、
と気づいたのは、テレビでうつ病についての特集をやっていたのを見たからです。

 

 

「うつ病チェック」なるものがあり、自分に多く当てはまっていると気づいたので、
勇気を出して心療内科へ行ってみることにしました。

 

 

心療内科で、医師とカウンセリングを続け、薬を服用することで徐々に回復していき、
数年後には元通り趣味を楽しめるほどに回復することができました。

 

 

医師に、自分の辛い部分について話を聞いてもらったことが、
回復につながったと考えています

 

。薬も、より自分に合った薬が見つかるまでいろいろ試してみました。
この体験談を誰か他の人に伝えることで、
誰か他のうつ病にかかっている患者の回復につながれば良いと思っています。