うつ病が完治した体験談

わたしは、職場がとても忙しく、自分の時間も全く持てないほど、
深夜まで残業が続く日が多く、家に帰っても、これだけ仕事
をしてつかれているはずなのにまったく眠れない日が続きました。

 

 

ただ忙しいだけで、やりがいを感じることもできない状況だったのもあって
、気分の落ち込みも激しくなりました。
とりあえず、寝れさえすればよくなると思っていたので、
睡眠薬を処方してもらおうと思っていましたが、自身の状態をはなすと、うつ病だと診断されました。

 

 

それからは、一定期間は投薬をしてもらって過ごしました。
会社を休職したのも罪悪感が大きく、それが余計に気分を落ち込ませて、
本当につらかったです。

 

 

しかし、そんな辛い思いもお医者さんに効いてもらったりして、薬の調整もしてもらいました。しばらくお医者さんにきいた、
うつ病素完治した人の体験談をもとにして、仕事のことを考えないようにする時間を意識してとったりしてすごしました。

 

 

私の場合は、お医者さんに処方してもらった薬があっていたのか、
だんだんとひどかった時のような気分の落ち込みもなくなり、

 

夜になれば自力でも眠れるようになり、お医者さんからもうつ病が完治したようだと言ってもらえました。
おかげで、このように体験談を書くことができています。