20代OLのうつ病体験談

私は少し前にうつ病を体験した事があります。
うつに罹った原因はいくつかありますが体調不良からくる
仕事の退職とその後の就職活動の厳しさからなったと言う事でした。

 

うつになるとまず全てが空虚な感じになりまして
日常の生活全てが煩わしく感じるようになりました。

 

食事やちょっとしたお出かけ、とにかく全てが面倒くさく感じるようになり、
いわゆる引きこもりに近い状態になりました。

 

 

その頃はまだ家族と同居していたので色々言われてとても辛い時期を体験しました。

 

 

うつは外から見て分かり難く、病気と言ったように見える事はないので一見すると
健常の人にしかみえないので仕事しなさいとか就職しなさいとか
色々厳しい事を何度も言われた事を憶えています.

 

 

その頃からではないでしょうか、他人の言葉や目が極端に気になるようになってしまったのは。
そこからうつ病になるには時間がかからず気がついたらうつ病になっていたと言う事です。
うつ病で大事な事は周りがうつと言う事を理解する事から始まると言われています。

 

 

私自身がうつ病についていろいろと調べて行くうちに少しでも何とかしなければと
言う気持ちが大きくなって行った事から少しずつ改善に向かって行っていると思うようになりました。
うつ病は誰でもなる事から体験した気持ちになって接する事が大事です。