躁うつ病の場合は、抗うつ薬は使えないのでしょうか。

躁うつ病の場合は、抗うつ薬は使えないのでしょうか。

 

 

5年くらい治療を受けていたのですが、途中で病名が躁うつ病?
に変わり、薬が気分安定剤に変わりました。
結果的に、1年くらいで気分が落ち着くようになったのですが、
時々軽いうつになります。

 

お答えします。

 

ただし、私はカウンセラーで医師ではないので、
最終的な所は、主治医の先生に聞いてもらう方が
良いと思います。

 

 

専門誌などで知識的な所は理解していますので、
お答えしようと思います。

 

 

抗うつ薬は、使えない事はないらしいのですが、
躁になってしまうとまずいので、うつがひどくない場合は、
気分安定薬で治療していくのが現在の標準的な治療のようです。

 

 

躁うつ病には、
躁状態を伴う双極 I 型障害と、
軽躁状態を伴う双極 II 型障害があります。

 

 

質問者さんの場合は、治療の経過を見ると
双極 II 型障害だと思います。

 

 

これは、気分の落ち込む時と、気分が上がる時(そう状態)の
両方を繰り返す病気で、うつ病とは別の病気です。

 

 

その場合、
気分が上がる時(軽躁状態)に、抗うつ薬を飲むと、
気分が上がりすぎてしまい治療が上手いきません。

 

 

また、病気自体が違うので違う処方が必要です。

 

それで、相談者さんの飲んでいる薬が抗うつ薬から気分安定薬に
代わったのだと思います。

 

 

気分安定薬を飲むと、
そうとうつの波が次第に小さくなっていくので、
病気自体としては快方に向かうそうです。

 

 

ですので投薬としては今の方針で良いのではないかと思います。

 

もしカウンセリング等を受けていないなら、
そちらから軽いうつにアプローチしていくという方法もありますよ。

 

躁うつ病の場合は、抗うつ薬は使えないのでしょうか。関連ページ

躁うつ病とはどんな病気でしょうか。うつ病との違いも教えてください